FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
念願のお釜~蔵王~
蔵王 念願のお釜・・・

昨日・今日ととってもいいお天気。公園で遊ぶとんきちたちちびっ子も汗を流しながら走り回り、いよいよ行楽の秋がやってきたな~と・・・。
「天高く~」というようにとっても空が高く、きれいな色。スカイブルーということばがぴったりだなと思わず空を見て口をぽか~んと開けちゃいました。

晴天に恵まれたといえば・・・台風にもめげず北海道から仙台へ到着したとんきち一行の夏のたび。本当は、福島のばあばあばのおうちへ行ってのんびりしようという予定だったのですが、台風一過で雲ひとつない晴天。これはまっすぐ帰るのはもったいないじゃないということで、蔵王へと足を伸ばしました。


蔵王 リフト


蔵王は、今までに3回ほど訪れたことがあるのですが、蔵王の山頂にある噴火口あとのお釜を拝んだことがなかったのです。毎回「今度こそは」という思いで訪れるのですが、天気が味方してくれず、蔵王エコーラインにさしかかると一面の霧・・・ そんなことが続いていたんです。

仙台から車を走らせること約2時間。いくつもの山を越え、周りの景色もすっかり変わり、緑が濃くなってきたな~と思っていたら、空の色が・・・。さっきまであんなにスッキリ晴れていたのに、薄暗く、不安な空模様。でも、ここまで来て引き返すこともできず蔵王エコーラインを上っていくと・・・

下界の天気がうそのように空が晴れていくのです。いつもは霧の中にあるリフトまでもがくっきりと・・・
車を停めたとたん、とんきちそっちのけで猛ダッシュの私たち。だって、急がなくてはまた雲が流れてきてしまうかもしれないんですもの。
チケット売り場には「お釜付近霧が発生しています」という掲示。
「見れる!」という確信が崩れていく~・・・



とんきちを抱えてリフトに乗り、お釜に向けて急ぎ足・・・
「見えた!!」これがお釜を見たときの私の第一声。「きれい」や「すごい」なんていうことばではなく、やっと会えたねという感動のほうが強くって。パパきちなんて、私たちを置いて蔵王の最高峰まで行ってしまったんですもの。
今まで何度も私たちを連れてきてくれたばあばあばは「よかったね~」と思わずウルウル。それほどまでに私たちにとってお釜というのは、神聖な存在だったんです。


五色沼


山に行くと、雲ひとつで景色が180度違うなんていうのは当たり前のこと。晴れた景色を一度見てしまうと、またその感動を味わいたいという思いで山へ行く。とりこですね~ 私たちにとってのお釜もそうなってしまったみたい。
景色がステキなのはいうまでもなく、リフト乗り場にある『玉こんにゃく』がおいしい~! 初めて食べたときは、ギュッと味のしみたこんにゃくに感動。蔵王へ行かれたときは是非!!



裏磐梯山・・・


感動の蔵王をあとにして、ばあばあばの家へ向かう私たち。途中少し回り道をして、福島県の五色沼・磐梯山などの景勝地を経由して向かいました。どこも最高の天気に恵まれて、これ以上ないくらいの景色を見てまわった私たちの旅。北海道から福島にいたるまでの10日間の長旅。


裏磐梯をバックに・・・?


実は自宅に帰り着くまでにまだもう一ヶ所で羽を伸ばしたんです。遊びすぎ・・・?!

スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する


うわ~とっても神秘的な所なんですね!初めて知りました。なかなか東北にも足を伸ばす機会が無くて、残念。もっと国内も旅してみたいなあ。それにしてももう1カ所?!何処へ行ったの~?

ところで、私の大好きなバリ島でまたテロがあったそうです。テロや戦争のない平和な世界にしたいですね。
slo-mo | URL | 2005/10/01/Sat 23:47 [EDIT]
KOKOさん
私も今朝、新聞を見てバリのことを知りました。この前までだったら「大変だ~」という程度のことだったのですが、KOKOさんと出会いとても身近なことのように・・・
たくさんの考え・宗教の人が集まるというのは難しいことなんですね。南の楽園と呼ばれるようなところでも色々な衝突が起こっているというのはとても悲しく、簡単には解決しない問題なのでしょうね。

東北、いつも福島から足を伸ばす程度なんです。でも、ホントは奥入瀬や白神山地などへも行きたい~ 華やかさはないけれど、人があたたかくてとってもいいところですよ。方言もグー!!
とんきち | URL | 2005/10/02/Sun 09:38 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.