FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
懐かしい顔
九州からパパばあばの兄・妹夫婦ががやってきました。

今回の来阪は、関西に住むパパきちのいとこの結婚式に列席するため。
夕方からの式、私たちは列席しなかったのですが、のんたんのお披露目を兼ねて、お昼の食事を一緒にいただいてきました。

私たち両親とは別行動で、じいじ・ばあばと一緒に飛行場まで迎えに行ったとんきち。
初めて会うおじちゃま・おばちゃまにもしっかりご挨拶をしてすっかり馴染んだようで、『きゅうしゅうからひこうきにのってきたおともだち』と、合流した私たちに紹介してくれました。

夕方からの式でごちそうをいただく皆さんでしたが、パパばあばのおもてなしでお昼からおなかいっぱい!
もちろん、私たちもしっかり便乗していただいちゃいました。
のんたんもたくさんの人に抱っこしてもらって、ご機嫌。途中お昼寝もしっかりして、グズグズするところも見せず・・・。
とんきちは、大好きなにいに(パパ弟)がいたことで大興奮。奇声を上げてはしゃいでいました。

食事のあと、お別れしてお買い物をした私たち。
夕食を済ませて自宅に着いたのは21時過ぎだったのですが、パパばあばからお呼び出しがかかり、花嫁の実家に顔を出すことに。
九州からやってきた皆さんは今晩こちらにお泊りするということで、皆さん大集合。
仲良しのパパきちファミリーは深夜に懐かしい話で盛り上がり、楽しいひととき。
とんきち・のんたんは2階の部屋を借りてオヤスミ・・・。
さようならをして、自宅に帰りついたのは2時前でした・・・。
長い長い一日、楽しかったのですが、やっぱり疲れた~。
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する


親戚が集まる機会って中々無いですもんね~
だからこそ盛り上がったのでは(^^)
とんきち君&のんたんもうれしかったんでしょうねぇ~
大の字 | URL | 2006/09/10/Sun 13:58 [EDIT]
大の字さん
大の字さん、パパきち方の親戚は九州に住んでいる方が多くって、顔をあわせることはほとんどありません。
子どもの頃、長期の休みは必ず九州で過ごしていたパパきちにとって、再会した人たちはみんな心の故郷のようなところ。
仲良し一族(?!)なので、とっても和気藹々と楽しかったです。はじめてゆっくりお話した私もとんきち同様、ちょっとはしゃいで楽しんじゃいました。
のんたんは・・・? もう少し大きくなったら、私たちが遊びに行きたいな~。
ママきち | URL | 2006/09/10/Sun 22:00 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.