FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
大きな体の小さな弱点
パパきちが負傷しました。

なんて書くと何事?!という心配の声をいただきそうですが、何とも間の抜けた怪我をしたのです。

昨夜、夜更かしをしたとんきちは今朝かなりのお寝坊さんでした。寝不足だった上に朝の6時前からのんたんが泣いたり、叫んだり・・・とかなりにぎやかだったので、枕を並べるとんきちは一度目を覚まし、『まだ早いから・・・』の私の声とともに二度寝・・・。
子どもでも二度寝をすると思いのほかよく寝られるのですね(笑)。
ひとあしもふたあしも早く起きたのんたんは、朝食を済ましひと遊びしてオヤスミしているというのになかなか起きてきません。

起きていたら起きていたで『~して』『~しよう』とあれこれ言われ面倒なのに、寝ているとなんだか物足りないんですよね~。
パパきちは『起きないな~』なんていいながら寝室をのぞきにいき・・・。

そして事件はおきました(笑)!
そ~っとそ~っとふすま(和室で寝ているんです)を閉めようとしたパパきち、注意力散漫だったのか、はたまた、意識が一点に集中しすぎていたのかは分かりませんが、足の小指を思いっきりふすまにぶつけたんです。
『ガタガタガタ~ン』と激しく揺れるふすま。『ウォッ!!!』と短く叫び部屋中を跳ね回るパパきち。『ス~ス~』何も気付かず眠り続けるとんきち。『ププッ!!』吹き出す私、ママきち。
何ともみんなそれぞれの反応でしたが、当のパパきちの痛みは普通じゃなかったようでもがき苦しんでいました。

時間がたっても引かない腫れ。ほんのわずかの刺激にも耐えられないほど強くぶつけたようで、今はぶつけた状態で斜めに赤紫色の内出血の状態になっています。
『折れてるんじゃないか・・・』と痛む小指を見つめるパパきち。
大きな体をしていてもこういう末端って弱いんですよね。ほんのちょっとだけぶつけただけでもあまりの痛さに顔をゆがめてしまうことも・・・。
折れているかもしれない(?!)パパきちの小指、病院には行かずに様子を見るみたい。
5本の中で一番小さな指。それでも持っている役割はとっても大きなもの。このまま放っておいてもとの状態に完治してくれるといいのですがね。

みなさんもどんなに忙しくても慌ててゴツン!なんていうことのないよう、十分お気をつけて・・・(笑)。
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する


わ~、痛そう。
小指ぶつけると本当に痛いですよね。
涙でちゃうくらい。
パパきちさんにお大事にとお伝えくださいね。
今朝、私も掃除機のホースの硬い部分を足の甲に落としてしまい痛い思いをしました。
そして買い物中に足のかかとにベビーカーをぶつけられました。
痛かった~。
ユカチャン | URL | 2007/03/25/Sun 14:28 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、優しいおことばしっかりパパきちに伝えました。ありがとうございます♪
そうそう、どうして?!と思えるくらい、小指って激痛を呼ぶんですよね~。思わずかがみ込んで息ができなくなることもあるほど・・・。
日常の家事の合い間に痛い思いをするとドッと疲れが押し寄せてきませんか? 『もうや~めた!!』と投げ出したくなる私です。
痛い思いをしてもがんばるユカチャンさん、忙しい身、十分にお気をつけてくださいね。ベビーカーにひかれる・・・かなりドキッとします。今の私、かなりたくさんの人の足を引っ掛けております。ハイ、反省しています(笑)!
ママきち | URL | 2007/03/25/Sun 21:30 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.