FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
ベーコンわすれちゃだめよ


ベーコンわすれちゃだめよ
パット=ハッチンス さく  わたなべ しげお やく
偕成社

とんきちが初めて幼稚園から借りてきた絵本。
私の意見を全く通さないで自分で選んだ絵本がパット=ハッチンスだったことがちょっと嬉しかった私。

お母さんに頼まれておつかいに行くことに・・・。
買ってくるものは、『うみたてたまごが6こと おちゃにいただくケーキと なしをひとやま』。そして、忘れちゃだめなのが『ベーコン』。
忘れないようにつぶやきながら歩いていくのですが、目に入ってくるのは立派な足の女の人やケープをはためかせた男の子・・・。
さあ、頼まれたものをしっかりと買ってくることができるのでしょうか。肝心のベーコンは忘れずに買えるかな?

日本の昔話にも同じようなお話があるのですが、こちらはパット=ハッチンスの面白さが何ともいえず・・・(笑)。
そう、女の人の立派な足を見て『うみたてたまご』が『ふといだいこん』に変わっちゃうのですから!
おつかいのお話は他にもたくさんありますが、『いいおはなし』として選ばれなさそうなこのお話が好きな私です。
そうそう、幼稚園に勤めていた頃、私もこのお話が好きで子どもたちに何度も読んでいたな~ととんきちが選んできてくれたことにビックリ!でした。
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する


作者で思い出しましたよ
ティッチの方ですね?

結構憶えてるものですね
絵本は印象に残りやすいけど 名前のほうまで目がいってるものなんですね

お話の筋..
そうそう昔話にありましたね
どこの国にもおなじような発想があるのが不思議で ..かつ愉快ですね
六条 | URL | 2007/05/15/Tue 16:50 [EDIT]
初めて目にする本です。
面白いんですね。読んでみたくなりました。
とんきちくんはママきちさんのセンスをしっかり受け継いでいるんだな~って思いました。
選ぶ物が同じなんて、嬉しいですよね~。
親子ってそういうとこ似るのかもしれないな~。
ベーコンを忘れずに買ってくることができるのかどうか、とても気になります(^^)
ユカチャン | URL | 2007/05/15/Tue 22:11 [EDIT]
六条さん
六条さん、こんばんは~☆
そうです、『ティッチ』です!
私がこの作者が好きで、いろいろなものを読んできたんです。
覚えているかどうかは・・・?ですが、手にとったのがたまたまでもなんだか嬉しい母です(笑)。

最近は絵本のタイトルと一緒に作者の名前も読むようにしているんです。物覚えのいい年齢、ビビッときたお話なら作者の名前も覚えてくれるかな~と・・・。

同じ筋のお話って世界中にありますよね。お国柄がよく出ていて、同じ話とは思えない面白さに巡り合えることもたびたび。絵本の奥深さを実感です。
ママきち | URL | 2007/05/15/Tue 22:44 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、こんばんは~☆
面白いですよ~。ぜひ、一度手にとってみてくださいね(ちょっと勧誘みたい・・・笑)。
私のセンス、そうなんです。どうしても、私好みのお話を読むことが多く、とんきちにとっての絵本というのが偏るのではないかと心配にもなっています。
でもね、こうして幼稚園で自分で選ぶ機会ができたので、これからはとんきちの好きなお話に巡り合えるかな~なんて楽しみが増えました。
ベーコンはね・・・、おっと、これは内緒ですね(笑)。ぜひぜひユカチャンさんの目で確かめてみてください!
ママきち | URL | 2007/05/15/Tue 22:48 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.