FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がんばらなくっちゃ!
のんたんが寝た途端、『ちょっとだけこうえんにいきたいな~』ととんきちがぽつりとひとこと。

少しだけ・・・という約束で夕方の公園へふたりでお散歩。
のんたんがいるとどうしてもとんきちは我慢の毎日。とんきちメインの予定で出かけても、何かとのんたんの都合で振り回してしまいます。

久しぶりにふたりで並んで歩くと『あれ? こんなに大きかったっけ・・・』なんて思ってしまう私、とんきちとの関わりが少ない証拠ですよね。いつもはベビーカーを握るか、のんたんを抱えている私の手、今日はとんきちの手をギュッと握りしめてなんだかいい気分(笑)。

少し咳が出ているので、公園にいっても走り回るのはNGなのでお楽しみはブランコばかり。そこでちょっととんきちに課題を・・・。
課題というのは、鉄棒の前回り。幼稚園でお友だちと一緒にやってみたけどできなかった・・・なんて話を聞いたところなので、これはいいチャンス!とばかりに(笑)。
でも当のとんきちはかなり尻込みして乗り気がしない様子。あまりにも嫌がる(怖がる)ので、『もう面白くないから帰ろっかな~』なんていって無理矢理挑戦させてみました。
もちろん今までも何度も挑戦してきたのですが、すぐにおなかが痛いと泣き言をいうとんきち、なかなかうまくできませんでした。でもね、やっぱり幼稚園の力は偉大。『できるようになりたい!』という気持ちは芽生えてきたみたい。
本人がやってみたい気があるなら!ということでこちらも補助をがんばらなければ・・・。そう、絶対に落としたり、怖い思いをさせてはいけないんですよね~(笑)。

始めは怖がって身体をこわばらせていたとんきちですが、無理矢理一度成功させると『できた!』の喜びが起こってやる気もUP!
一回成功するごとにパチン!と手を合わせてふたりでヤッタネ!を繰り返し、とんきちの気分も盛り上がりました。
まだまだ鉄棒に自分から飛びつくことは難しいようですが、ぶら下がることさえできれば回れるようになりました。私も嬉しいですが、やっぱり『ぼくはできない・・・』と後ろ向きだったとんきちの喜びようは見ていてプププッと吹きだしちゃうくらい(笑)。

私もかなりの運動オンチなので、とんきちができない・・・と思う気持ちは分かります。できれば、パパきちに似てほしかったのですが、どうやらとんきちの運動能力は私に似ているみたい(苦笑)。
これから何度となく壁にぶつかるんだろうな~。私はあきらめと負けず嫌いでバランスよく乗り切ってきた道、とんきちはどうやって乗り越えるかな。『できないからいいや・・・』という後ろ向きな気持ちであきらめることだけはさけてほしいのですが・・・。
こればかりはとんきちの気持ちの問題ですものね。なんでもがんばれるよう、心の中で『がんばれ~』のエールを送り続けることにします(笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


ママきちさんの気持ちよくわかります。
どうしても下の子中心になってしまいますよね。
上の子を放っておくわけじゃないけど、たまにふとしたことで上の子に申し訳ないな~って感じるのです。
そして、とんきちくん頑張りましたね!
きっとママきちさんが応援してくれたから、やる気になれたのでは?!
どんなことでも、前向きにチャレンジして欲しい、それが親の願いですよね。
うちは近所に鉄棒のある場所がないので、一緒にトライしたことないんですよ・・・。
私も鉄棒は得意な方ではなかったので、子供には頑張ってほしいな~って思います。
今度、どこかの公園でユメくんに前回り教えてみます。
走るのは早いユメくんですが、器械体操系はどうなのかな~(^^)?
ユカチャン | URL | 2007/06/12/Tue 23:00 [EDIT]
私も運動音痴。なんでダンナに似なかったのかと…。自分も出来ないくせに、子供がもたもたしている姿を見るとちょっとイライラっとしてしまうのはダメですよね~。昨日の参観日もボール投げをしている姿に唖然…(^^;)。私も公園で特訓しなくては。

だけど不思議なのは一輪車も、自転車も、鉄棒も平気なの。
…やっぱり「コワイ」と思うとトライ出来ない物ってあるんでしょうね。Ricoにはその怖さがない。だからそれは出来るけど、基本は運動音痴って事なのかしら…???自問自答してみました。

とんきちくん、のんたんのたまのお昼寝中に頑張ってね!
slo-mo | URL | 2007/06/13/Wed 10:32 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、ありがとうございます。
やっぱりどこのおウチでも思いは同じですよね。分かっているけれども、どうしても・・・なことってありますよね。
ユメくん、前回りはまだ未体験なんですね。ちょっとビックリ!
きっと、始めはドキドキするけれども、クルクルクルッと回っちゃうんだろうな~。
これから先、たくさんのつまづきを乗り越えていかないといけない子どもたち。いつもいつも手伝うことはできないので、『やってみよう!』という立ち向かう気持ちを持ち続けられるように応援していってあげたいですね。
ママきち | URL | 2007/06/13/Wed 10:37 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、こんにちは~*
KOKOさんも運動は苦手ですか? なんだかちょっとだけ意外な気がします(笑)。
本当に、子どもって『こんなところは似なくていいのに・・・』なところがしっかり似ていたりして、なんとも苦い思いをしますよね。
何でもできることが多かったとんきち、これからたくさんの障害にぶつかるんだろうな~。とくにこういった運動系は・・・。今もね、『はしる』ということに対しては彼の中でも苦手意識があるみたいで、『おいつけない・・・』なんていってます。
できなくてもいいので、『やってみる!』『がんばった!』という気持ちだけは見失わないでほしいなと思います。せめてRicoちゃんのような『やるぞ!』という勢いがあるといいのですが・・・(苦笑)。
ママきち | URL | 2007/06/13/Wed 10:43 [EDIT]
すっご~いですね。
とんきち君、頑張りましたね。
でも、子供に興味をもたせるって本当に難しいですよね。
何とかできるようになって欲しいって思っても、当の本人がその気にならないと、なかなか上手くいきません。
今回の鉄棒は、ママきちさんがとんきち君の心をくすぐったのが良かったですね。
とんきち君、すごいよ~o(^o^)o
nyannori | URL | 2007/06/13/Wed 22:05 [EDIT]
nyannoriさん
nyannoriさん、おはようございま~す*
私がとんきちの気持ちに火をつけたというよりも、例のごとく、『がんばらないならもう帰ろうかな~』なんて脅しにかかってしまったんですけれどもね(苦笑)。
もっと楽しく、自分からやってみたい!という気持ちに持っていきたいんですが、とんきちの場合、できるできないよりも恐怖のほうが先にあるので、どうにかして一度まわしてしまおうと強行策に出ました(笑)。
今回は終わりよければ全てよし!の結果オーライでしたが、次回からはもっと時間をかけて、とんきちの気持ちを盛り上げていってあげたいな~と思っています(思いはいつもあるのですがね・・・)。
まずは、家族総出で励まして自転車のコマはずし!ですね(笑)。
ママきち | URL | 2007/06/14/Thu 09:51 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。