FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
いつの間に・・・!
母の趣味の木彫骨折してしまいました・・・。

なんていって、また皆さんを驚かせてしまった私ですが、骨折は骨折でも痛い思いをした(している)のは私の母なんです。

先週の始め頃から左腹が痛いといっていたのですが、本人曰く『少し右よりも腫れている感じが・・・』なんていって動くのが辛かったみたい。
母は毎晩晩酌の欠かせない人で、一日一食の生活な上に夕食時にビール、食後にロックでウィスキーなんて生活を長年続けているので、臓器(肝臓)の障害が原因だなんて思っていたみたい。
あまりの痛みに我慢第一の母も、とうとう意を決して病院へ・・・。

そこでひとつ問題が・・・。そう、何科へ行くかということ。
そこで外野(パパきち)からひとこともらいました。
『臓器の病気だったら外から見て分かるほど腫れないのでは? きっとそれは肋骨が折れていると思う・・・』
このことば、寝耳に水だった母ですが、疑うことを知らない母は言われたとおり外科へかかりました。
そして、パパきちの予感的中! 見事、10番目の肋骨にキレイに亀裂が入っていたということです。

どこかでぶつけたという記憶もないし、激しい動きをしているわけではない、という母ですが、なんでも根を入れてやる性格なので、今までのムリがたたっていたのでしょう。だって、趣味の木彫、やらなければ!という思いから一日6時間も連続してやるくらいだから・・・(苦笑)。
母はパートで老人ホーム内の介護の仕事をしていますが、自分の動きもままならない母が何を介護するのか・・・と休むよういったのですが、なんだか人手が足りないとかで休まず勤めております。ただ、見守り中心の毎日のようで、動きたい母は『楽しくない・・・』なんて罰当たりなことをいっています(笑)。

治療の仕様がないという肋骨骨折。時間だけが治るために必要なものなので、気長に穏やかに暮らすことが大切。
日常生活は多少の辛さはあるようですがなんとかやっているみたい。ただ、車のバックがとんでもなく辛いんですって・・・。
みなさんも、いつどんなタイミングで骨折するか分からないみたいなので、十分にご注意を・・・。決して、自分の力を過信せず、大切にかわいがってあげてくださいね(なんて、私にいわれたらおしまい?!・・・笑)。

ちなみに、写真は骨折の間接的原因であろう母の趣味の木彫です。
器用な母は何でもできちゃうんですよね~、困ったことに・・・。


もうひとつおまけにおべんとう。

おべんとうやっぱりポンポン詰めるのがラクチン・・・(笑)。

くまさんの顔型おにぎりにウィンナーとチーズをピックにさして、おにぎりが動くのをとめるために玉子焼きで固定(笑)。
メインはとんきちお気に入りのスコッチエッグ、あとは定番でグラタン・ポテトサラダ・玉子焼き・デザートのゼリーでした。
かわいく見せるためにアニマルピックをあちこちに刺しちゃいました(笑)。完成を見たとんきちは期待通り『うわ~! すごい!』と大喜び(単純なボクだわ・・・笑)!
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する


お母様は大丈夫ですか?
肋骨は固定が出来ないから大変ですね…
人によってはくしゃみだけで骨折しちゃう人もいるし。。。
働き者のお母様にとっては本当につらいものになってしまったけど、あまり無理しないで完治してくれること祈ってます(>_<)

かわいいお弁当!!
いろんなおかずにデザート…かわいいおむすび 私にも作って欲しいくらいです(*^_^*)
oma | URL | 2007/06/30/Sat 23:43 [EDIT]
あらららら~
お母様、大変でしたね。
でも、肋骨ってひょんなことで折れることが多いみたいですよ。
私のお友達は、くしゃみで肋骨を折ってましたから。
ダイエットっていうことで、ちょうど運動を始めた時期と重なったものですから、筋肉痛だと思ってたみたいです。で、お母様と一緒で、腫れてきたので、おかしいと言って外科に行ったら、見事に折れてたらしいですよ。
お大事になさって下さいね。

お母様の木彫り、素晴らしいですね。
私の母もかれこれン十年前にやってましたが、どうも性に合わなかったようで、すぐやめてしまったんですよ。
まだまだたくさんお母様の作品が、ママきちさんのお宅にはありそうですね。
nyannori | URL | 2007/07/01/Sun 00:39 [EDIT]
omaさん
omaさん、おはようございま~す*
ありがとうございます!
仕事をしていると、自分がけが人だということを忘れるようで、ついついムリな姿勢をとり『アイタタタ・・・』なんてやっているみたいです。
じっとしていることが完治への一番の近道、だなんて、主婦にはムリなことですよね~。
母が復活するまでは、しばらくの間孫の子守をさせることは控えておかなければ・・・と誰よりも完治を願う娘です(笑)。

おべんとう、ありがとうございます~♪
家では食べないレタスも、おべんとうに入れると完食してきてくれるんですよね。本当はカレーライス弁当・・・なんていうものでラクしたいのですが、今はまだ、とんきちのリクエストを聞いてがんばっています(笑)。
ママきち | URL | 2007/07/02/Mon 09:36 [EDIT]
nyannoriさん
nyannoriさん、おはようございま~す*
ありがとうございます!
えっ!! くしゃみでも折れちゃうんですか。ホント、思ってもいないことでポキンといってしまう骨なんですね。おまけに治療のしようがない!というのがなんとも辛いところ・・・。
お友だちは完治までにどれくらいかかったのかな~。痛くて困っているのは母ですが、頼りにすることができず、なんとなく困った気分になっている私・・・(苦笑)。

母は手先を使う作業は何でもできちゃうみたいです。木彫りももう15年くらいやっているかと・・・。
最近では作りたいものがなくなってきた・・・なんて悩みも抱えています。私としては、とんきちとのんたんのおやつテーブルと椅子を作ってほしいのですが、これって木彫りよりも木工の部分が大きいですよね(笑)。
ママきち | URL | 2007/07/02/Mon 09:41 [EDIT]
あらら・・・お母さま本当に大丈夫ですか?
それにしても、パパきちさんするどいですね~。見事に予想的中だなんて。
私の祖母もバイクで転倒して肋骨を骨折しました。
あれ、痛いみたいですね。
咳をするのも死にそうだって言ってましたよ。

素敵な木彫りでプロの方が作ったようにしか見えませんね~。
でもくれぐれもお体お大事に・・・と切に願っています。
ユカチャン | URL | 2007/07/02/Mon 22:38 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、ありがとうございます。
それにしても・・・、おばあさまがバイクですか? まさか、大型のバイクを操って・・・なんてことじゃないんですよね(笑)。
母は昔から弱いことを口にするタイプじゃなかったのですが、さすがに骨折には勝てませんでしたね。
ひとつの動きをするたびに『アイタタタタ・・・』と。でも、まさか折れているとは思ってもいなかったのでのんたんのこともいつもどおりに抱っこしてくれていたのにはビックリですね。
やっぱり、体の不調はひとりで抱え込まず誰かにいうのが1番。今回はなんとなくパパきちの前で話しをして外科へ行ったのですが、『骨折では?』の一言がなかったらもう少し我慢していたかも・・・(苦笑)。

木彫り、ありがとうございます。こうやって、何でもできちゃう母を持つと、娘は甘えるんですよ~。
なんでもやってもらってきたので、今になっていろいろと困っています。教えてもらうことがたくさんで、『もっと早くからやってればよかった~』なんて後悔いっぱい(笑)。
ママきち | URL | 2007/07/03/Tue 12:12 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.