FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


つれた つれた・・・


つれた つれた
内田 麟太郎 文  石井 聖岳 絵
解放出版社


とんきちのやってみたいことベスト3にはいる『つり』。
パパきちとふたり、釣りに行こう!なんてはなしをしているみたいなのですが、そう簡単に出かけられるほど釣りづいているわけではないパパきち。
今年の夏の思い出に『おとうさんとつりにいきました!』が綴られるのでしょうか。

何でも釣っちゃうつり名人のじいさん。
どんな天気の日でも『いいつりびよりじゃ』なんていって浜に出かけていきます。そして、何でも釣りざおで釣ってしまいます。そう、寒い日に暖をとる焚き火の薪もさおでヒョイッと!
そんな焚き火の火を見て『さむい さむい』と暖をとりにきたのはタコやイカ、魚たち。『えんりょはいらん』と言うじいさんですが、もちろんそのまま海へ返したりしません。
『タコいっちょう』『イカいっちょう』と次々かごに放り込みます。
そんなじいさん、どんな浅い海でも釣りの名人。すると漁師に化けたタヌキが『つれん つれん』と馬鹿にします。
でも、そんなタヌキをよそにじいさんが釣り上げたのはなんと!

これまたゲラゲラとんきちの笑いが止まらないお話となりました。
いつでも変わらぬ調子で糸を垂らすじいさん、じいさんというよりも仙人のようないでたちにとんきちの目は釘付けです。
とっても面白いお話なのですが、ちょっとこまったことになりそうです。
こんなにもすごいつり名人の姿を見てしまったとんきちは、自分も糸を垂らせば何かがかかる・・・なんて思っているみたい。
『タコがいいかな~。イカでもいいか~。でも、サメはやだな~』なんていっている姿を見て、何も釣れないつりの待ち時間に耐えられるのかどうか、不安になった私。
まずは、釣りよりも川遊びですね(笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


そっか~、とんきちくんのやってみたいことベスト3に釣りが入っているんですね。
うちもちゃばたけさんが釣りをしない人なので、ユメくんも当然のことながら釣りの経験なしです。
私も1、2度くらいしか経験ないし・・・。
だって、きっと釣った魚を素手でつかめません~(><;)
それにしても、釣り名人のおじいさんは何を釣ったのかな?
表紙のクジラかな?!
とんきちくんの釣りデビュー、この夏にいかがですか?
ユカチャン | URL | 2007/07/25/Wed 22:36 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、ユメくんも釣りは未知の楽しみなんですね。
そうそう、お父さんがしないとなかなか体験できない楽しみですものね。
ウチはパパきちととんきちが『釣りしたいね~』なんて話をしてはいるのですが、なかなか実行に移せずにいます。
釣った魚・・・つかめないですよね~。以前、新鮮なお魚を扱うお店でピチピチはねるカレイが安売りされていたのですが、生きのいいものをさばく自信がなく(持ち帰る間にオヤスミになるんですが、それもなんだか怖い・・・苦笑)見ているだけ~の私でしたもの。
ユカチャンさんのところだったら、お近くにお魚がいっぱいの海があるから釣りスポットも多いのかな?

このおじいさん、ただ者ではありませんよ。男の子受けする面白いお話です♪
ママきち | URL | 2007/07/26/Thu 10:47 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。