FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
はたらくくるま みちをつくる・・・


はたらくくるま みちをつくる
こもり まこと 作・絵
教育画劇


大きなタイヤに大きなシャベル、長く伸びるクレーンがついているものも・・・。
男の子でなくても、あの力強さに圧倒されてただじっと眺めたことがある!なんていう人もいるでしょうね。
散歩の途中、工事現場を見つけると足を止めて嬉しそうに見つめるとんきち。本物ではないけれども、絵本から働く車の力強さを感じてくれるかな?

ここは山の中の工事現場。たくさんの車たちが働いています。
さあ、しごとをはじめるぞと元気よくエンジンを響かせたのはブルドーザー。大きな音をたてて、地面を押して削って・・・。
次に活躍するのはホイールローダー。ザクザク土をすくってダンプくんに積み込む。
工事現場ではたくさんの車たちが繰り返し繰り返し自分の仕事をがんばります。一台一台役目の違う車たちが協力して、どんどんと工事は進みます。削って、すくって、積んで、運んで・・・。
みんなで働いてできたのは大きな道。そう、道は車たちが作るんだ。

ページを展開させるタイプの仕掛け絵本ということもあり、『おかあさんがよんでね。めくるのはしてあげるから(笑)!』なんて、読み聞かせ風に一人前に絵本を抱えて楽しむとんきち。
この絵本の作者こもりまことさんは、こどものとも『バルンくん』でおなじみ。車に興味を持ち出した頃のとんきちが喜んで何度も手にとっていました。
絵本にしておくのはもったいないくらい詳細に描かれた働く車たち。
こんな車たちを自由自在に操る技、『ホ~』っとため息が出てしまう私です(笑)。
今近くには工事現場がないので、実際に見ることはできませんが、絵本の感動が生きているうちに、生の働く車たちの姿を見に行きたいな!
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する


男の子は好きですよね~。
車で走っていても、工事現場などに釘付けの我が子たちです(^^)
イオくんはとても乗り物に興味があるみたいで、毎日のように絵本やビデオで興奮しています。
トミカのビデオが毎日大活躍です!
ユカチャン | URL | 2007/07/27/Fri 23:12 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、こんにちは~*
男の子ふたりのユカチャンさんのおウチでは乗り物のおもちゃは大人気でしょうね~。
そうそう、車に乗っていても右に左に『みて!』『すご~い!』と子どもたちは大忙しですものね。
トミカのビデオ、そんなのがあるんですね。乗り物好きなイオくんが毎日楽しんで、いつの日かブチブチッと途切れるくらいになっちゃうんだろうな~(笑)。
ママきち | URL | 2007/07/28/Sat 10:19 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.