FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がんばったねのごほうび
がんばったねのごほうび早く行かなくては!と思いつつ、体調と天候(暑すぎて・・・苦笑)とが味方してくれずに先延ばしになってきたのんたんの予防接種。

予防接種の時間を診察日と別に設けている病院としては珍しく、子どもの泣き声がしない待合室。
それでも、病院嫌いののんたんはちょっと嫌な雰囲気を察したのか、靴を脱ぐところからグズグズ、私にギュッとしがみつき・・・(笑)。

診察室に入ってからはグッと口を一文字に結び、心音を聞かれている間も身じろぎひとつせず我慢。
でも、喉を見てもらうのにググッと口を開けられたものだから『ウワ~ン!!』とひと泣き(涙)。『泣いてくれたらよく見えるわ~』なんていうおじいちゃん先生の顔をギッとにらみつけるその鋭い目!
『のんたん、ちゅうしゃこわくて、なくわ~』なんていっていたとんきち、その瞬間をしっかり見届けようと一緒に診察室に入ったのですが、先生が針を用意するとソロ~リソロ~リとどこかへ・・・。どうやら、かわいい妹が痛い目にあうのは見るに忍びなかったみたい。

『この注射は痛くないから』という先生の言葉どおり、ビクともしないのんたんでしたが、以前から気になっていた脇腹の水泡が水いぼだと分かり、その場でギュッと取られたからもう大変!
ありったけの力で足蹴りをするし、身をのけぞらせて『アブ~』と猛抗議。
荒療治だったけれども、これでもう安心。次からはお家で取りなさいねと・・・(この仕事はパパきちに任せよう・・・苦笑)。

ちょうどおやつの時間だったこともあり、立ち寄ったスーパーの休憩コーナーでホッとひといき、おやつの時間。
暑い中のおでかけでとんきちもお疲れ、もちろんのんたんもお疲れだったので、ごほうびに大好きなアイスを半分ずつ。
ミニサイズのものだったので、量は知れているのですが、のんたんも一人前に食べて(吸って?!)ます。
取り上げようとするといつも以上の声と態度で抗議!! 引き換えにぼうろを渡すまでのしばしの至福の時間を楽しんでいました。
自分の分を食べ終えたとんきち、『のんたんはまだおおすぎるでしょ~』とのんたんのお下がりをもらって満足顔(笑)。

しまった!!
ごほうびのつもりだったけれども、これで『わたしもいちにんまえ♪』な気持ちになってしまったかも・・・。

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


予防接種お疲れ様でした~。
もちろんのんたん自身もですが、なんだか親はそれ以上に疲れるものなんですよね。
私なんて、たまにはパパさんに代わって欲しいわ~なんて思っちゃってましたから。
水いぼって、家庭で取っちゃうものなんですか?
っていうか、取れるんですか簡単に?
結構そういうの苦手なので、私も自分ちのことならパパに任せちゃうな~(^^;)
ご褒美のアイスも美味しかったでしょうね。
うちも味をしめてからは、必ず催促してきます。
きっとのんたんもその口ですね・・・!
この先、とんきちくんにのんたんのお下がりは回ってこないだろうな~。
ユカチャン | URL | 2007/09/06/Thu 21:58 [EDIT]
頑張ったのね~♪
お医者さんが嫌いな子供は多いですよね。
岳チンも、かかりつけのお医者さんなら、全然平気でしたが、やはり知らない方には・・・でしたよ。
水イボがあったのね。かわいそうに。
岳チンも1年くらい、水イボに悩まされましたから、本当によくわかるわぁ。
気をつけてあげて下さいね。
それにしても、とんきち君がソロリソロリと出て行く姿は可愛いですね。
やはり優しいとんきち君です。
nyannori | URL | 2007/09/07/Fri 08:14 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、こんにちは~*
そうですよね~。子どものことって母親が・・・ですが、たまには父親に任せてみるのもいいかも!なんて思って声をかけたのですが、今回は『のんたんが注射されるのは見たくない!』とパパきちに即お断りされちゃいました(笑)。
水いぼっていぼの真ん中に白い芯(小さな粒)があるので、それをピンセットや毛抜きでつまんでしまえば大丈夫みたいです。つぶれてしるがつくとそこにまた・・・となるので、見つけたらすぐに取っちゃうのが一番なんでしょうね。
でもこの作業、本当に迷いは禁物で、『一点集中』『一発OK』ができないと子どもの痛い痛い度がUPしちゃうので大変!
のんたんもイオくんと一緒でおにいちゃんとおんなじ!じゃないとダメなんですよね~。
『ほしい!』のアピールが怖くって、おウチでは隠れてチューチューを食べているとんきちです(笑)。そのうち、ぼうろも物足りなくなるんだろうな~。
ママきち | URL | 2007/09/07/Fri 10:43 [EDIT]
nyannoriさん
nyannoriさん、こんにちは~*
岳チン、病院慣れしているのかと思えば、やっぱりおなじみの・・・が一番なんですね。
とんきちは病院は楽しいところという思いがあったみたいで、怖がることが一度もないままなんですが、のんたんはダメですね~。
なじみのお医者さんでもこれだから・・・(苦笑)。
とんきちもできた水いぼ、やっぱりうつっちゃっていました。
気になっていたけれども、一向に増えないし・・・なんて思っていたのですが、注射のついでにちょっと尋ねたら即答でした(苦笑)。
とんきち、注射はどうにか見る自信があったようですが、水いぼを取ると聞いたので慌てて・・・。
きっと、自分も水いぼに悩まされたから、注射+水いぼ取りをするのんたんを見守る自信がなくなったんでしょうね~。
まだまだかわいいボクです(笑)。
ママきち | URL | 2007/09/07/Fri 10:48 [EDIT]
のんたん、頑張ったね~!そうそう、心音を聞かれて不安になっているところを、さらに追い打ち(苦笑)。喉の奥を見られるのって、みんな苦手ですよね。確かに泣いてくれた方が見やすいんだけどね(^^;)。

それより水いぼ、痛かったでしょう!Ricoが昨年末~悩まされ、漢方で治す派の皮膚科へ行ったものだから半年以上かかりました(半年もすればどっちにしても免疫が出来て自分の力で治るようになるんですって)。でもすっきりしない残り数個は別の病院へ。そこで麻酔シートをもらいましたよ。それを張って1時間後に先生に取ってもらうの。これはちっとも痛くなかったそう。水いぼ一つでもいろんな流派が?!あるんだなあ、と思ったんですよ。

のんたん、今日もまた「いちにんまえ」に近づきましたね。ぷぷぷっ(^^)。
slo-mo | URL | 2007/09/07/Fri 21:57 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、こんばんは~☆
いや~、本当にのんたん『いちにんまえ』への道、着実にのぼっております。そう、見守るのがちょっと怖いくらい順調に・・・(笑)。

そうそう、水いぼひとつとってもいろいろありますよね。
とんきちも悩まされた水いぼ、お世話になったおなじみの皮膚科では、『取ればすぐに治るけれども、痛いから気長に治しましょうね~』なんてテープを貼ってもらいました。かなり長い時間がかかったけれどようやく・・・でした。
Ricoちゃんが受けたような麻酔シートという治療法は初耳! 今まで聞いた中で一番良さそうな・・・(笑)。

次回の『あ~ん』はいつかな。病院通いしなくていいのが一番いいですよね♪
ママきち | URL | 2007/09/08/Sat 21:30 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。