FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
泣かされちゃったの、ボク
とうとう、起こってしまいました。

子どもがふたりいたら避けては通れないもの、それは兄弟ゲンカ(ウチの場合は兄妹ゲンカなのですが…苦笑)。
でも、普通のケンカとちょっと違ったのは、一方的にひとりが負けてしまったということ。

どちらが負けたと思います?
きっと、皆さんの予想が当たっているかと思いますが…


泣かされちゃったの、ボクそう、泣かされたのはとんきち。

昨日のおやつの時間のこと。
のんたんのおやつボウルには定番のたまごぼうろがたっくさん。
とんきちのお皿にはかっぱえびせんとコロン、ラムネ・チョコボール、おまけに5粒のたまごぼうろ。

ただひたすら黙々とぼうろを食べ続けるのんたんはあっという間にごちそうさま。
一方、とんきちはゆっくりゆっくり食べるのでまだまだたくさんのお菓子がお皿に…。

自分のお菓子がなくなったのんたんはとんきちのお皿に手を伸ばしました。狙いはコロン。
コロンだけは分けてあげたくないとんきちは、少し考えてから『のんたん、こっちをあげるね』なんて、優しい言葉と一緒にぼうろを差し出しました。
目の前にぼうろが現れたのんたんはちょっとビックリ。でも、もちろん迷うことなくとんきちの手から取り上げるようにぼうろを手に入れました。
のんたんの手には右手にコロン、左手にぼうろという両手に花状態。
すかさずとんきちは右手のコロンを取り返そうと…

したのですが、反対に返り討ちにあってしまいました。

母の雷が落ち、大粒の涙の雨そう、ぐっとコロンを握る指から無理に取り上げようとしたものだから、迷わずとんきちの指に食いついたのんたん。
慌ててのんたんの顔を抑えたのですが、やっぱりちょっと遅かった。
『噛まれた? 大丈夫?』という私の声を聞いたと同時に『ウワ~ン!』と涙をポロポロ流し、声を上げてなくとんきち。
今までケンカというものと縁がなかったとんきちは、叩かれた経験も少なければ、噛まれたことなんてゼロに近いほど…。
あまりの衝撃に涙が止まらずしゃくりあげて泣くとんきち。
それをじっと見つめるのんたんにも母の雷が落ち、大粒の涙の雨が降りました。

小さいから…、まだ赤ちゃんだから…なんていう理由が通用しない我が家。
のんたんもしっかりバシッと怒られて、ついやってしまったことを後悔…してないでしょうね(苦笑)。
噛み癖がつくと同年齢のお友だちと遊ぶときにかなりの障害になるので、今のうちにしっかりとやめさせなければ!
大好きなかわいい妹に痛い仕打ちを受けてしまったとんきちの心の傷が心配…と思ったのですが、すぐに『の~んたん♪』といつもの笑顔を向けてくれました。
のんたん、兄の優しさに甘えないで、もっともっとお兄ちゃんを大切にしてね(苦笑)。


金曜日は週イチのお弁当金曜日は週イチのお弁当日。
メインはとんきちの大好きなうずらたまごのハンバーグ(スタッフドエッグ)、他はツナ・のりの玉子焼き、シーフードグラタン、きゅうり詰めつくわ、デザートのカップゼリーにおにぎり。
今日もしっかり完食! 家ではなかなか食べられないレタスもきれいに食べてきてくれました!
『ぜんぶおいしかった!』このひとことがいちばんの『ごちそうさま!』ですね。
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する


なんか微笑ましいですね
とんきち君、噛みつかれちゃったのね。
食欲旺盛なのんたんも、思わず口の中にコロンを入れないと、絶対取り返されると思ったのでしょう。
私は、弟によく噛みつかれましたよ(笑)
でも、のんたんと理由が違うんです。
言葉では勝てないので、噛みつくという行為になってた弟。
よその子も噛んだ時点で、母が近くの小児科に行った際に、先生に頼んで縫い針を見せてもらって、「あまり噛むと、もう噛まないようにこの糸と針で縫ってもらうよ」と脅した途端、噛むことがなくなりました。
そうそう、小さい時はわからないから、怒ってはダメっていう人もいるけど、我が家もママきちさんと同じ考え。
岳チンも赤ちゃんの頃から叱られてましたよ。
だって、3歳になってから急に叱っても、何故急に叱られるようになったか、そんなこと子供にはわからないですものね。
やはり赤ちゃんでも、いけない時はいけないと教えてあげなくっちゃ。
泣いてる2人の顔も、可愛いと思ってしまうわ。
哀しい顔の2人。こうやって大きくなっていくんでしょうね。

↓我が家の歯ブラシも、すぐボサボサになっちゃって。
何本あっても足りないですわ。
ボサボサの歯ブラシはお掃除用にしてるんですけど、お掃除用の歯ブラシが貯まりすぎちゃってます(笑)
nyannori | URL | 2007/09/16/Sun 09:51 [EDIT]
あらら・・・とんきちくんが泣かされちゃったんですね。
でも、うちなんてこんな光景よくありますよ。
噛み癖まではありませんが、イオくんもユメくんを噛んじゃったことがありました。
のんたん、手がいっぱいだったから、口でしか対抗できなかったんでしょうね(^^;)
とんきちくんにはとても衝撃的で手が痛いのと同時に、のんたんに噛まれたというショックも大きくて、悲しみがどっとあふれちゃったんでしょうね。
ふたりの涙が印象的でした。
さて、今回も美味しそうなお弁当ですね~。
スタッフドエッグってママきちさんがわざわざ作られてるんですか?
おにぎりも子供の食べやすい大きさでいいですね~。

ユカチャン | URL | 2007/09/17/Mon 16:21 [EDIT]
あらら…二人のおめめから涙が。こうやって写真で見るとなんともかわいい光景…でも、かぶっとやられたとんきち君。痛かったね。のんたんもびっくりしちゃったね。

実はウチ、Naoが噛み魔なんです。ちょっと気に入らないと、Minatoに…!ママきちさんのお話を読みながら、今後が心配になってきました。やっぱり二人いつも一緒だと、欲しい物もしたいことも一緒。しかもそれを伝える術がない…そうなると、一番の解決法、なんでしょうね。Naoにとったら。もちろん、その度にしっかりと怒るのですが。他にした方がいいことありますか?
slo-mo | URL | 2007/09/17/Mon 21:51 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2007/09/18/Tue 17:11 [EDIT]
nyannoriさん
nyannoriさん、こんばんは~☆
弟さんとのんたん、かむことに対しての理由ってきっと同じようなことだと思うんです。
噛むという行為で、とんきちと対等になろうとしたり、自分の思いが通らないときにガブッと・・・。
まだ、頻繁にガブリ!というような噛み癖のある状態にまではなっていないので、これから繰り返し言って聞かせます!
どうしてもだめなときにはお母様のように、ちょっと脅し文句で釘を刺さなくては(苦笑)。
岳チンもしっかりとダメなものはダメ!で育てられたんですね。うんうん、そんな感じがするな~。
やっぱり、わからないから何もいわず、許してほうっておく・・・なんていうのはダメですよね。これからものんたんにはバシッといこうと思ってます(笑)。

そうそう、こんなに掃除しないのにな~と思っているのですが、あっという間にストックだらけ!
一生懸命磨いてボサボサは大歓迎なんだけれども、噛み噛みして・・・というのはね~(苦笑)。
ママきち | URL | 2007/09/19/Wed 21:07 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、こんばんは~☆
イオくんもユメくんのことを食べちゃったことがあるんですね~。
のんたんは今までにも、ちょっと気に入らないことがあるとカプッとやってやる!な未遂があったので、これからも要チェックです(苦笑)。
とんきちにとっては、大切なかわいい妹のんたんなので、まさかこんな悲しいことをされるなんて!という思いでいっぱいだったんでしょうね。

スタッフドエッグはハンバーグを作ったときにお弁当用に用意しておいたんです。
うずら卵を入れて焼いたハンバーグにスプーンひとさじほどのハンバーグソースをのせて冷凍しています。
お弁当のときに、そのままチンしてつめられるので楽チン! とんきちは大喜びだし・・・(笑)!
ママきち | URL | 2007/09/19/Wed 21:16 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、こんばんは~☆
ここでカメラを出すのはどうか・・・とも思ったのですが、あまりにもふたりがかわいらしかったので・・・(苦笑)。

Naoちゃん、一生懸命自分の思いを伝えようとしているんでしょうね。
なかなか自分の気持ちが伝わらないと、イライラしてしまって・・・なんていうのが噛むことの原因なんでしょうが、こればかりは繰り返し繰り返し、いい続けることしかないんでしょうね。
もう少し大きかったら、ちょっと脅したり、きつく叱ったり、原因を探ったり・・・なんて解決法があるんだろうけれども、自分以外の人とのコミュニケーションがうまくとれないこの時期、とにかく繰り返し!が鉄則なんですかね。
なにも解決策が出なくてすみません・・・。なんせ、ウチにも歯の強いおチビがおりまして少々手を焼いております・・・(苦笑)。
ママきち | URL | 2007/09/19/Wed 21:24 [EDIT]
鍵コメちゃん
鍵コメちゃん、こんばんは~☆
ありがとうよ~。
待ちに待ったコメント、うれしかったよ~♪
なかなか連絡が取れないけれども、こうしておしゃべりできると嬉しいわ。
また電話しようと思うんだけれども、受話器を持つとギュギュギュッと密着してくるのんたん、なかなか落ち着かないのさ。
またのお越しをお待ちしているでごじゃる(笑)!
ママきち | URL | 2007/09/19/Wed 21:32 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.