FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
メリークリスマス おおかみさん・・・

メリークリスマス おおかみさん
みやにし たつや 作絵
女子パウロ会


『おおかみペコペコ』でお腹いっぱい大根を食べた(笑)ちょっと間抜けなかわいいおおかみさん。
今度はクリスマス前に12ひきのこぶたのところへやってきました。目的はもちろん…?!

明日はクリスマス。12ひきのこぶたたちも歌を歌って、ツリーやリースを飾ります。
とても楽しそうなこぶたたちの姿を見ていたのが、いっぴきのはらぺこおおかみ。
『いまからおれさまがみんなくってやる…… ヒヒヒヒ……』
そして、『ガオガオガオー! ガオー!』と大きな口を開けてこぶたたちの前へ飛び出していったおおかみ。
こぶたたちを追いかけながら、せっかくのクリスマスの飾りをめちゃめちゃにしました。そして、あっという間にこぶたたちを捕まえて、『こんやはごちそうだ……』といって走り出しました。
そう、走り出したそのとき、おおかみは…。
捕まえられた12ひきのこぶたたち、楽しいクリスマスが迎えられるのでしょうか。
そして、はらぺこおおかみ、今度はおなかがいっぱいになることができるのかな。

おおかみといえば、悪役の代表選手(苦笑)。
このおはなしでもやっぱり、かわいいこぶたたちのことを狙う嫌なヤツ…なのですが、それでいてどこか抜けていて間抜けな憎めないおおかみさんなんですよね。
クリスマスといえばプレゼント…なんていうことしか思い浮かばない私ですが、本当はとっても偉大な方のお誕生日なんですよね。
そう、このおはなしはその方の思いをしっかり受けているので、嫌われ者のおおかみさんも素敵なクリスマスが迎えられるんです。
礼拝に訪れたり、お祈りを捧げたリ…といったことと無縁の私ですが、子どもたちにはこんな優しく暖かな気持ちになれるクリスマスのおはなし、いいですよね♪




せーの ジャンプ!
深川 直美 さく・え
福音館書店


とんきちが上手に両足そろえてジャンプできるようになったのはいつだったかな~。『もう少し!』という時間が長くて、なかなか宙に浮くことがきなかったことがとっても懐かしい(笑)。
反対に、早くもわずかながらの滞空時間を過ごすことができるのんたん。嬉しくなっちゃうとピョコピョコ足を伸ばしたり曲げたりして、上手にジャンプしています(苦笑)。
『せーの!』と声をかけられると、ん~っと体に力を込めて用意したくなっちゃう。
そんなかわいいおはなし。

お祭りの日、ゴンちゃんはくまの着ぐるみに風船をもらいました。
もらった…、そう、もらったのはゴンちゃんで、本当はママが100円をだして買ったんですけれども…。
『きをつけてもつのよ』とママにいわれたゴンちゃんですが、強い風に吹かれて『キャッ』と風船から手を放してしまいました。
フワフワ飛んでいく風船。ママと犬のポチが慌ててジャンプしましたが、届きません。
それを見ていたタコ焼きやのおじさんが捕まえようとして飛び上がった拍子に『ガッシャン! ドオォーン!』とお店をひっくり返してしまいました。『どないしてくれんねーん!』と顔を真っ赤にして叫ぶおじさん。そんなことおかまいなしに風船はふうわりふわふわ…。
『きんきゅうじたいはっせい! しゅつどうします!』と風船めがけてオートバイを飛ばしてきたのは警官隊。『ドゥン! ドゥン!』と大きくジャンプして『とまりなさい!』と叫びましたが、風船には効きません。
まだまだ、ふうわりふわふわ飛んでいく風船。次にやってきたのはサーカス。
ライオン兄弟に空中ブランコのお姉さんの脇を飛んでいく風船。
ゴンちゃんが買ってもらった大切な風船、もうゴンちゃんの手に戻ってくることはないのかな?

ありえないお話…。
そう、フワフワ飛んでいく風船がこんな冒険をするわけもなく、居合わせた人たちがこんなにも一生懸命風船キャッチにかけてくれることもないのですが、とんきちは大喜び!
『待て!』なんていう人たちの思いを知らずにフワフワ飛んでいく姿は、小さな子どものよう(笑)。
もう少しで捕まえられるのに、ふわっと逃げていっちゃう。そして、どこへ行くでもなくふらふらと…。
そんな風船、もちろんとんきちも大好き。なかなかガスが入った風船を手にすることがないので、フワフワ宙を舞う姿を見ることはできないのですが、飛ばなくたってやっぱり大好き♪
そして、このお話を楽しんだ翌朝、幼稚園に行く前の限られた時間の中、私に『は・や・く~!!』なんてせかされながらもついつい手に取ってページをめくっていました(苦笑)。


スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する


クリスマスのお話か~(^^)
悪の代表腹ペコオオカミもかわいい子ぶたちゃんたちも素敵なクリスマスを過ごせたんだろうな~。
私にも子供たちにも、そしてママきちさんご一家にも素敵なクリスマスがやってくることを願って・・・♥
ユカチャン | URL | 2007/12/04/Tue 22:17 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、そうなんですよ~。
気がつけばもう12月、本屋さんにいっても、図書館に行っても、『クリスマス』のコーナーがしっかり用意されています。
このお話、とってもとっても悪そうなおおかみなんですが、かわいそうなくらい間抜けちゃんなんですよね。そんなおおかみにも素敵なクリスマスはやってくる…楽しいお話です。
ありがとうございます♪ ホント、みんなに幸せな笑顔いっぱいのクリスマスが訪れるといいですね。ウン、間違いなくやってくる(笑)!
ママきち | URL | 2007/12/05/Wed 15:11 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.