FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
戦利品(爆)!
今回の戦利品!

3日続けてnunokoさん絡みの記事ですが…(笑)。


これが今回の戦利品!
本当はね、もっともっと欲しいものがたくさんあったんだけれども、私の欲しいものは他の人の胸に抱かれていたり(ホント、みなさん大切そうに抱えていたんです…笑)、全部買い占めちゃったら今月食べていくのに困りそうだったので(爆)、グッと我慢して私とのんたんが使えるカバンをふたつ。そしてパパきちセレクトのワイヤー小物を数点。

今回の戦利品!

のんたん、早速気に入って使っています。とっても軽いかご、中にはおむつとタオルとエプロン(どこでも持っていきます、何が食べられるか分からないから…爆)をしっかり入れても大丈夫。お決まりの持ち方、腕にかけてちょっとそこまで~♪なスタイルでおでかけしてます。
そして、私はやっぱりマトちゃん。普段ウェストバッグで過ごすことの多い私、ちょこっと荷物を持ちたいときに手にするサブバッグがほしかったんです。そこでピッタリのマトちゃんバッグを即買い(笑)。でもきっとこれ、のんたんに取られるんだろうな~。大きさもちょうどよさそうだし…。

今回の戦利品!

本当はしじみ巾着もバンクポーチも欲しかったんだけれども、グッと我慢しました。
だって、shop2回目もありそうなんですもの。そのときには本気で前夜入りしますよ~、nunokoさん(笑)。そして、誰よりも早くお気に入りの品を手にしちゃいます!


オーダーメイド
発注したのは確か4ヶ月くらい前…

発注したのは確か4ヶ月くらい前…(笑)。


つづきを表示


仕上げは…?
手乗りウサちゃん

手乗りウサちゃん、かわいいでしょ?


手芸の達人のお友だちが作っていた編みぐるみ、かわいくってかわいくってどうしても欲しくなって、編み図を借りて自力編み編み(笑)。

オリジナルのものよりも毛糸もかぎ針も細くしてかばんに忍ばせられるサイズのウサギさん。毛糸もコットンのものを選んで、アツ~イ夏でもほっぺにスリスリできちゃう手触りにしてみました。洋服は編み図通り、でも吊り紐と腰のリボンは色を替えてちょっとおしゃれにしてみました(笑)。

あとは目・口なんだけれども、これがね~、どうしましょ?!
このままのほうが絶対にかわいいと思うんだけれども…。がんばって表情をつけたら『あ~あ…』なことになりそうな予感(苦笑)。
私としてはこのまま出来上がりにしたいんだけれども、とんきちからは『早く目と口つけて~!!』と厳しい声が…。う~~ん、悩みどころ(笑)。


夏バック
夏バック夏…というわりにはかなり渋い色ですが…(笑)。

携帯ケースを編んだ残りの糸を使って思いつきで編み始めた夏バック。
本当はもっともっと吟味して糸を選んで編めばよかったんだけれども、子どもたちが寝たあと、ひとりの時間がもったいなくて急に始めたものだから有り合わせの糸になっちゃいました。

でも、まあ、なかなか…(笑)。
ニットのポシェットなので、中に入れるものを限られてくるけれども、とんきちを幼稚園まで送るときのお供に…と使い道は決まっていたのでこれでも大丈夫かな? 相変わらず鼻炎持ちのとんきちのためにポケットティッシュが欠かせないし、朝からお陽さま照りつける中歩くにはハンドタオルだって手放せない。
そんなお散歩のお供を入れておくにはピッタリの夏バックになりました。

さあ、次は何作ろう! 
今度はね、ちゃんと糸を選んで、こだわって作ってみたいな~と思っているんだけれども…。
あっ、そういえばお茶の時間のテーブルセットも作りたかったんだった~。困ったな、またまたやりたいことがたくさん出てきちゃった(笑)。


お嫁入り
怖いモノ知らずの私、未熟な腕でお友だちに…。

お嫁入り去年の暮れから始めたかぎ針編み。春になってコットンの毛糸で小物を作ることが楽しくって今も継続中。大量に作ったコースター、とりあえず…と編んでみたモチーフ、ストックばかりののんたんの髪留め用の小花…などなど、暇さえあればかぎ針片手に編み編みしています。

そんな私、先日携帯を買い替えたことを機に今まで使っていた携帯ケースを新調。…新調といっても、全く同じ編み図で編んだので色違いのものができただけなんだけれども、携帯のサイズも変わったし、前回は少し緩めに編んでいたことでなんとなくふわふわな伸び感があったので今度はきっちりきっちり力を込めて(笑)。
そんな携帯ケースをみたお友だちから『作って♪』ということばをもらっちゃって、ホイホイ作り上げました、ワタシ。それも、そのお友だちは私がかぎ針編みを始めるきっかけとなった人。そう、チャチャチャッと作れちゃうようなかぎ針上級者。
ホントはね、『いや~、まだまだ恥ずかしいから…』なんていえばいいものを、ついつい引き受けちゃいました。そして、完成。

以前、義母にも同じデザインのものをプレゼントしたけれども、今回の緊張感はもうちょっと上かも…(苦笑)。おまけにすぐに伸びてだらけたものになっては大変!と気合いを入れて作ったのでちょい小さめ(笑)。入るかな? 無理に入れてもらって伸ばしてもらおうかな~。申し訳ないのでレース糸でお花モチーフも編んでポイントにつけてみました。どう?
まだまだ自己流の域を抜けていない(いや、ず~っと抜けずに突き進む予定…苦笑)私の編み物、お友だちにプレゼントするなんて!と思ったけれども、誰かのために編むのってやっぱり楽しいカモ♪

今は幼稚園に登園するときにタオルやティッシュなんていうものを入れるためのバッグを作成中。お裁縫は生地の向き、サイズ、伸び…なんていうものを気にしないといけないからなかなか取りかかれないけれども、コチラはいい色の糸と出会ったときがはじめどきな手軽さが私にあっているみたい。
ミシンを出してきて作りたい!と思っているものがあるけれども、とりあえずは今とりかかっているものを完成させるまでは…かな?


いつも一緒ね
いつも一緒ね


お出かけするときにはいつも一緒…なお気に入りのカバン。

のんたんのかわいい相棒、むいむいさんバック(笑)。
大好きな『リネン&コットンと暮らす。vol.3』に載っていたちょっと変わった形のグラニー。写真が紹介されていただけで型紙はもちろん、作り方も何も載っていなかったので、『これが欲しい!』と思いながらもなかなか…なかなか作ることができなかった代物。
それでもやっぱり自分で作るしかないので、お出かけしたくなる春に間に合うようにがんばりました(笑)。

むいむいさんバックようやく…と完成したのは4月。とんきちの幼稚園開始とともに私の重い腰も上がり、やりだすとあっという間、のんたんの寝ている間を使って2日で完成。こんなに早くできるならさっさと作っていたらよかったのにね~なんて思うけれども、それがなかなか…な私(苦笑)。
それからはのんたんといつも一緒のこのカバン。お買い物やお散歩はもちろん、マンション前に到着するとんきちの園バスのお迎えにまで腕にかけて…♪ よ~く見ると、かなり使用感アリ、いい感じのくたくた感です(笑)。

春っぽくて…と選んだこの生地。マイブームの四葉のクローバーにちっちゃなてんとう虫がかわいくってお気に入りなのは、私だけじゃなくのんたんも。
そう、このカバンがきっかけでのんたんに『むいむいさん♪』の時間がやってきたんです。楽しい時間も恐怖の時間も…(笑)。
おままごと遊びが好きでおままごとグッズをカバンに入れて家の中をウロウロするのが楽しいのんたんのためにもちょこっとバック、量産しなくては!
 


追い込み(笑)?!
そろそろ『毛』は店じまい…?!
そろそろ『毛』は店じまい…?!


そろそろ『毛』は店じまい…?!
この冬、思ってもいなかったこと。
そう、異常なかぎ針ブームが私にやってきたこと(笑)。
編み上げたモチーフ=コースターは数知れず、のんたん用の髪飾り(まだゴム付けしていないお花たくさん…苦笑)、巾着、マフラー… 
習うより慣れろ!ということで、次から次に図書館からかぎ針編みの本を借り、気になったものを編み、返却前にはコピーに励み…(笑)。

立春を迎え、春一番も吹き、あっという間に啓蟄を過ぎ…。
そろそろウールを手にするのは時期外れになってきたかも。かぎ針編みデビューの年は、毛糸を新調することなく、家に大量にある半端糸を消費した私。
かぎ針編みって、残り少なくなった毛糸でちょこっと編みができるのがたまらない魅力。もちろん棒針でも同じなんだけれども、やっぱり手軽さではこっちのほうが上…かな?
ウールのシーズンオフを前に、オーガニックコットンの毛糸をちょこちょこ手に入れている私。

店じまいを前に、とんきちからのリクエストにより、ルームシューズを…。
『のんたんにも!』ということで、ちっちゃな靴をおまけに。糸は在庫処分なのでごめんね…なものだけれども、暖かさにはかなわないようで、ふたりとも喜んではいてくれてます。
ただ、まだ滑り止めがつけられてないので、ツルツルッとスケーティングを楽しまなければならないのが玉にキズ…いや、大きな問題(苦笑)。
そして、冬用にはウールで編んだ携帯ケースも、オーガニックコットンで編み編み。サイズも小さくしてキュッと携帯を包み込んでくれるかわいいミニポーチ♪

さあ、春に向けてなにをはじめましょうか(笑)。

そろそろ『毛』は店じまい…?!





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.